見出し画像

キャリアの方向性を定めるには

こんにちは。juice upの小野岡です。

転職活動におけるファーストステップは「キャリアの棚卸し」ですが、セカンドステップは「キャリアの方向性を定める」ことです。

今回は、キャリアの方向性を定めるためのポイントについてお伝えします。

「キャリアの棚卸し」によって、これまで身に付けた能力・スキルを把握できている状態であれば、より短時間で方向性を定めることできます。
身に付けた能力・スキルがまだ把握できていないという方は、以下のnoteを参考に「キャリアの棚卸し」を実施いただくのがお勧めです!

1.具体的な将来像をイメージする

将来的に自分はどんなビジネスパーソンになりたいのか、具体的なイメージを固めて行くのですが、ここがなかなか難しいところ。

世の中の流れが早いから考えても意味がない、という意見もあながち間違いではありません。一方で、世の中の流れに流されて、気付いたらこんな40代を迎えるはずじゃなかったのに…なんてことになるのは避けたいですよね。

そこで、将来像をイメージする際には、どこまでも自己中心的になってみてください。自分が歩みたいキャリア、歩みたくないキャリアは人から教えてもらうものではなく、自分の中に蓄積されていますのでそれを引っ張り出していくイメージです。

こちらの順番に沿って、実際に考えてみましょう。

1、自分が大切にしたい価値観、大事にしている仕事観を書き出す。

2、好きなこと(興味があること)、得意なことを書き出す。

3、仕事を通じて、誰にどの様な価値を提供していきたいかを書き出す。

4、結果どうなっていたいかを4W1Hのフレームに当てはめてみる。

2のフェーズでは、「キャリアの棚卸し」の内容が参考になると思います。

4のフェーズでは、具体的に以下の4W1Hのフレームに当てはめて言語化できれば完了です。

・いつまでに実現するか
 (When)
・どこに所属しているか
 (Where)
・誰と働いているか
 (Who)
・何の仕事をしているか
 (What)
・どれくらいの実績を上げているか
 (How much / How many)

<参考例>
・10年後までに
 (When)
・ベンチャー/スタートアップで
 (Where)
・創業メンバーと
 (Who)
・新規事業の立ち上げおよびグロースを担い
 (What)
・事業規模を5億円までに成長させる
 (How much / How many)

2.将来像の実現に必要な経験・能力・スキルをリストアップする

具体的なイメージが見えてきたら、続いてそのイメージを実現するにあたり必要だと思われる経験・能力・スキルをリストアップしてみます。

一人で考えるだけでは限界があると思いますので、以下の情報なども積極的に活用しながらリストアップしてみるのがお勧めです。

・将来像のイメージと近しいビジネスパーソンの自伝、インタビュー記事、noteなどの発信記事
・関連するビジネス書

3.身に付けた経験・能力・スキルと比較する

将来像の実現に必要な能力・スキルをリストアップできたら、キャリアの棚卸しによって把握した、これまでに身に付けた経験・能力・スキルと比較してみましょう。現時点で不足している能力・スキルを明らかにすることができます。

現時点で不足している経験・能力・スキルについては、
・既に身に付けているが伸ばす必要があるもの
・ゼロから身に付ける必要があるもの
にそれぞれ分類して整理しておくと、後から見返した時に一目瞭然となり便利です。

ポイントは逆算思考

今回、将来のイメージからブレイクダウンして考える(逆算思考)方法についてお伝えしました。

一方で、現時点で身に付けた経験・能力・スキルから今後の方向性を考える(積み上げ思考)方法もありますが、こちらはあまりお勧めできません。なぜなら、現在の自分を基準にしてしまうと、そこからイメージする将来像はどうしても小さくまとまりやすい傾向にあるからです。

このnoteをご覧になっている方の多くは、キャリア形成の過程において「経験・能力・スキルを飛躍的に伸ばせる時期」に差し掛かっていると思います。ご自身の可能性を最大限に引き出すためにも、今後伸ばしたい、獲得したい能力・スキルについて考える際のポイントは、逆算思考です。

***

juice up転職エージェントは、コンサルタントとの面談やその後のコミュニケーションの中で、ご自身の転職軸や強みの整理、今後のキャリアプランなどを深くディスカッションし、ありたい姿を言語化できるのが強みです。

キャリア相談は無料となっておりますので、どうぞお気軽にお申し込みください!

<キャリア相談のお申し込みはこちら>

最後までお読みいただきありがとうございます。
noteのご感想など、SNSでシェアしていただけたらうれしいです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ひとりでも多くの方が「楽しく、はたらく」を実現できる社会となるよう、これからも活動していきます!

メメタア!(ありがとうございます!)
12
「楽しく、はたらく」を実現したい方々に向けて、転職のサポートをおこなっている会社です。転職に関するテーマにとどまらず、「はたらく」ことについて幅広く書いていきます。https://agent.juice-up.co.jp/

この記事が入っているマガジン

転職ガイド
転職ガイド
  • 8本