意外と知らない労働法

7
意外と知らない労働法⑦ 退職・解雇のルール

意外と知らない労働法⑦ 退職・解雇のルール

知っているようで意外と知らない内容も多い労働法。労働者にとって「労働法を知る=自身の権利を守る」ことに繋がり、知っていると役立つ機会も多い重要な法律です。 今回は、「退職・解雇のルール」についてまとめました。 退職のルール 退職は労働者の自由であり、「職業選択の自由」として憲法で保障されています(日本国憲法第22条1項)。 しかし、予告もなく突然会社に行かなくなる、いわゆる「バックレる」行為は社会人としてマナー違反であり、その後の転職活動においても多大なるマイナス影響を

9