転職ガイド

7
「キャリアの棚卸し」が必要な理由

「キャリアの棚卸し」が必要な理由

転職活動を始めた際にまずやるべきは、「キャリアの棚卸し」だと考えています。今回はキャリアの棚卸しが必要な理由について、このnoteでお伝えします。 キャリアの棚卸しとは? 「キャリアの棚卸し」とは具体的に、 ・歩んできたキャリアの振り返り、整理 ・実績や身につけてた能力・スキルの言語化 を指します。簡単に言うならば、「過去から現在までを振り返って整理する」ことですね。 キャリアの棚卸しが必要な理由は? なぜキャリアの棚卸しが必要なのか、その理由としては大きく2つあ

スキ
13
「キャリアの棚卸し」におけるポイントと、具体的な方法

「キャリアの棚卸し」におけるポイントと、具体的な方法

前回のnoteで「キャリアの棚卸しが必要な理由」についてお伝えしましたが、続編となる今回は「キャリアの棚卸し」におけるポイントと具体的な方法についてお伝えします。 *前回の記事はこちらよりご覧ください。 押さえておきたいポイント 最低限、これだけは押さえておけば大丈夫だと言えるポイントは3つ。 1.加筆修正が容易なツールを使用する 実際に取り組んでみるとわかると思いますが、スムーズにキャリアを振り返る(思い出す)のは難しいです。「そういえば、こんな経験もしていたな」

スキ
18
キャリアの方向性を定めるには

キャリアの方向性を定めるには

転職活動におけるファーストステップは「キャリアの棚卸し」ですが、セカンドステップは「キャリアの方向性を定める」ことです。 今回は、キャリアの方向性を定めるためのポイントについてお伝えします。 「キャリアの棚卸し」によって、これまで身に付けた能力・スキルを把握できている状態であれば、より短時間で方向性を定められます。 身に付けた能力・スキルがまだ把握できていない方は、以下のnoteを参考に「キャリアの棚卸し」を実施いただくのがお勧めです! 1.具体的な将来像をイメージする

スキ
17
キャリアロードマップの描き方

キャリアロードマップの描き方

前回のnoteでは、「キャリアの方向性を定める」ポイントについてお伝えしましたが、今回はその続編。「キャリアロードマップの描き方」についてお伝えします。 理想とする将来像の実現プロセスについて考え、それをキャリアロードマップに落とし込んでいくポイントとは何か?まだ理想とする将来像のイメージが固まってない方は、こちらのnoteを参考に、まずは具体的な将来像のイメージを固めてみてはいかがでしょうか。 0.事前準備 以下に該当する経験・スキルをそれぞれ洗い出し、リストアップし

スキ
19